相続相談で控除制度を知ろう

名刺その他のメリットは控除制度に関する知識を教えてもらうことができる点です。相続税は控除を受けることができます。控除の種類としては基礎控除と配偶者控除などです。もし控除に関する知識を知らない場合、当然相続税を支払う額が多くなるので、負担が増えることになります。税理士に相続相談をすれば控除に関する知識も教えてくれるので相続税の支払い負担を減らせる可能性があります。

利用することで税務調査時に税理士さんに対応してもらうことができます。申告から最大で7年間は税務調査を受ける可能性があります。税務調査と聞くと企業や個人事業主をイメージする人もいますが、相続をする時にも相続税が適切に支払われているか税務調査が行われることがあります。もし税務調査をされる時、自分一人で対応する自信がないという方も少なくないでしょう。もし税理士に相続相談をすれば万が一税務調査が行われた時に税理士が代わりに対応してくれるので、安心して税務署からのチェックを受けることができます。

このように税理士に相続相談をするメリットはたくさんあります。そのため、時間に余裕がない方や自分一人の力で相続税を申告する自信がない人は税理士へ相続相談を依頼されてみてはいかがでしょうか。

メリットは適切な財産評価と相続税の算出

適切な財産評価ができる点もメリットの1つになります。財産によってどのぐらい価値があるのか自分の力だけで把握することが難しいものもあります。例えば、現金であればどのぐらいの金額になるのか明確で日本人であれば多くの人が価値を理解することができます。一方で、土地などの不動産の価値は変動し、購入した時よりも高値で取引されることもあります。また、家は購入してからある程度の時間が経過しているので、購入時の時の価値がないケースも珍しくないでしょう。このように土地や家は適切な価値の評価をつけることが素人の人では難しいです。

電卓もし家や土地などの財産があり、自力で評価することが難しい時、税理士に相続相談をすれば適切な評価を付けてもらうことができます。これによって財産の価値が明確になるので、揉め事などにもなりにくくなります。

税理士に依頼をすれば価値の適切な算出だけでなく、適切な税額算定も代わりにしてもらうことができます。もし相続税を払いすぎてしまうと法定相続人の支払い負担は大きくなります。確かに払いすぎた税金は払い戻してもらうことも可能ですが、払い戻しができる期間に定めがあり、その期間が経過してしまうと払い戻しを受けることができません。適切な税金を税理士に相続相談すれば行えるので、払いすぎてしまうリスクを少なくできます。

メリットは時間短縮

お母さん税理士に相続相談をするメリットの1つには時間短縮を挙げることができます。実際に相続が発生する人の中には忙しい生活を送っている人は多いです。例えば女性の中には専業主婦として家庭をサポートしている方もいます。お子様がいるのであれば育児をすることになるでしょう。また、育児だけでなく家事もしなければならないので、お掃除や料理を作らなければなりません。また、男性の中にはお仕事に追われている人も多く、毎日残業をしなければならない人もいます。もし相続しなければならない機会に遭遇すれば、お葬式の手配や相続する遺産の分割、相続税の申告などやるべきことが増えることになります。そのため、忙しい生活を送る人の中には全ての手続きを自分の力だけで行うことができない人もいます。

また、相続に関する知識がない人が自分の力だけで申告などの手続きをすると申告の仕方などがわからない人もいるので、調べたりする作業を行うことになります。そのため、結果的に時間がかかることになります。

もし税理士に相続相談をすれば代わりに税理士さんが必要な手続きなどを行ってくれるので、時間に余裕がない人でも相続をするための適切な手続きを済ませられる可能性があります

税理士へ相続相談をするメリットについて

税理士が扱うことができる案件は多くあります。例えば個人事業主は1年に1回確定申告をしなければなりません。この時に適切な申告をすることができていないと税務署から指導を受ける可能性があります。適切な申告をするためには税金に関する知識は必要ですからプロの税理士にお願いをして代わりに確定申告を依頼している人もいます

確定申告個人事業主の確定申告をサポートするだけでなく、税理士を利用して相続相談を受けることもできます。多くの人はいつかご両親や親族から財産を相続することになるでしょう。例えばご両親が住んでいた家や所有している車、預金通帳などは法定相続人が相続をすることになります。法定相続人が1人というケースもありますが、複数人いる時は遺言書などと照らし合わせて遺産を分割しなければなりません。預金通帳などに関しては容易に分割することができますが、家などの不動産に関しては分けることが難しく、法定相続人の中で揉め事に発展してしまう可能性もあります。また、相続をする時には相続税の支払いなどやるべきことが多いので、今まで相続をしたことがない人の中には手続きの仕方がわからない人や揉め事を少なくするためにどのようにすれば良いのか分からない人もいます。そのような人は分からないことを少なくするために税理士を利用して相続相談をする方も多いです

では実際に税理士に相続相談をするメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。今回は税理士に相続相談をするメリットを紹介します。

参考HP【http://soleil-confiance.co.jp/
相続相談を受け付けている“ソレイユ相続相談室”です。